ミッフィーと行くヨーロッパ感動の旅:19日目

アムステルダムで天才画家ゴッホの芸術に触れる

風格が漂うアムステルダム国立美術館 風格が漂うアムステルダム国立美術館
 

今日は美術館めぐりに出かけることに。お目当ては、もちろん、ゴッホ美術館の「ひまわり」です!

ミュージアム広場に到着すると、目に飛び込んできたのは堂々とした佇まいのアムステルダム国立美術館。そして、I amsterdamの立体ロゴを発見! これを目の前に「遂にアムステルダムに来たぁ~!」という実感が、リアルに込み上げてきました。

I amsterdamは、2004年から始まった都市プロモーションのキャッチコピー I amsterdamは、2004年から始まった都市プロモーションのキャッチコピー
 
ゴッホ美術館前でも記念写真をパチリ! ゴッホ美術館前でも記念写真をパチリ!
 
独特の筆のタッチと色彩。不思議なオーラを感じる「ひまわり」 独特の筆のタッチと色彩。不思議なオーラを感じる「ひまわり」
 

時間が足りなくて、アムステルダム国立美術館に入ることができなかったので、オランダを代表する画家レンブラントの代表作「夜警」が銅像となっているレンブラント広場へ。

次回は、国立美術館でたっぷりと時間をかけてレンブラントの作品を鑑賞しようと心に誓いました。

レンブラントさん、スカーフとてもお似合いですよ! レンブラントさん、スカーフとてもお似合いですよ!
 

アムステルダム(オランダ)

KLMオランダ航空でアムステルダム(オランダ)へのフライトを今すぐ検索!
アムステルダムで天才画家ゴッホの芸術に触れる
旅ブログを読む